マンモグラフィー受診とコロナ予防接種 そしてプラセンタ注射との関係

孤独な おばはんの日常

みなさん、いかがお過ごしですか?
オリンピックもあっと言う間に終わってしまいましたね

そんな中、先日「乳がん検診(マンモグラフィー)」の受診をしてきました
基本的にお誕生月前後のタイミングで健康診断を受けるようにしている(忘れるからね)のですが
マンモだけが未受診でしたので予約をいれ受診決定!

と言っても、マンモも久しぶりの受診です
ついつい後回しにしてしまうんですよね・・・だめです!

マンモ受診のきっかけ

私がマンモを受けるようになったきっかけは友達です
いつも、私は癌家系ではないので癌検診はことごとく受けていませんでした
そんなある日、友達が会社の検診でひっかかり、初期の乳がんと言うことが発覚
手術をする事になったのですが、友達がお医者様から説明を聞くとそれはそれは大変
そこで、その友達はふと私の事が浮かんできたらしく、わざわざ電話をしてきてくれ
受診を拒む私に「頼むから定期的に受診して欲しい」と懇願してくれました
それがきっかけでマンモと子宮頸がんは定期的に受診するようになりました

今や乳がん(他の癌も)早期発見すれば、完治できる病
万が一に備えるきっかけを作ってくれた友達には感謝です

その友達も辛い治療をがんばり、あともう少しで完治
初期とは言え、抗がん剤の副作用や再発の恐怖との戦い・・・とてもとても大変だったと思います

マンモは痛い!?

マンモと言えば「痛い!」とよく耳にしますが、私がお世話になっているクリニックは
全く痛くなく、私だけ鈍感なので痛くないのかと、他のクリニックで受診して痛かったと
嘆いている友達 何人かを紹介したところ、やはり痛くなかったと喜ばれました
かなりの激痛だと聞いたことがありますが、痛いとついつい受診から遠ざかってしまいますよね
痛い痛くないは、噂によれば技師さんの腕次第とか?本当かなぁ・・・
とにかく、今回も無事痛みは無く検査を受ける事ができました


コロナ予防接種とマンモの関係

今回、受診前に「コロナの予防接種をしましたか?」と質問されました
その時は、何も思わず「していない」と言う事実をお伝えしたのですが
家に帰ってきてから、こんなにコロナが流行っている時なので、やはり予防接種をしてから行った方が良かったのかなぁなんて思い、念のため調べたところ・・・
「コロナ予防接種後は、まれにリンパの腫れが見られ、受診に影響を及ぼすので2回目摂取後6~10週後の受診をお勧め」とのこと
ありゃ・・・そんな事知らずに受診してきました

コロナ予防接種とプラセンタ注射の関係

それともう一つ、私は微妙なお年頃のアラフィフなので定期的にプラセンタ注射をしています
周りの友達にもしている人は多いのですが、話をしている時に「コロナ予防接種の前後1週間はプラセンタ注射を控えた方がいいと、お医者様に言われた」と言っていました

え?うちの先生何にも言わないけどなぁと調べてみたところ「日本胎盤臨床医学会」と言うところからそのような見解の通達があったとの事です

そんなぁ~
コロナ予防接種の予診表のチェック欄には「最近他の予防接種を受けたか」と言う質問はあるけど
マンモやプラセンタについては書く欄ないですよね。。。
40代半ばくらいからの人はマンモやプラセンタってやってる人結構いると思うので
もっと、大々的に教えて欲しいなぁと思いました

皆さまも お気をつけくださいね

それでは、素敵な1日を~

いっぽいっぽ - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました