管理業務主任者・マンション管理士:民法#意思表示

民法
あー
あー

マンション管理士再チャレンジ中のあーちゃんです
今日もはりきっていきます!

「意思表示」やる度に「幽霊より、生きてる人間のほうが怖いっちゅうねん」
と言う言葉がぐるぐるします

民法:意思表示

意思表示の不存在・問題ある意思表示

  1. 心裡留保
    当事者間では原則有効(相手方が悪意又は有過失の場合は無効
    善意の第三者には対抗できない
  2. 虚偽表示
    当事者間、無効
    善意の第三者には対抗できない
  3. 錯誤
    当事者間、取消すことができる(重要な錯誤・表意者に重過失がない場合)
    取消し前の善意無過失の第三者に対抗できない
  4. 強迫
    当事者間、取消すことができる
    取消し前の善意無過失の第三者に対抗できる
  5. 詐欺
    当事者間、取消すことができる
    取消し前の善意無過失の第三者に対抗できない

追認

  • 「取消しの原因となっていた状態が消滅し、かつ、取消権を有する事を知った時」にすることができる
    ・詐欺の場合、だまされたことに気が付きかつ取消権の存在を知った後を言い
    ・強迫の場合強迫の状態が終わりかつ取消権の存在を知った時を言う

◆間違い・不備等ありましたら、ご指導宜しくお願いいたします!

難関資格試験の通信講座ならアガルートアカデミー

コメント

タイトルとURLをコピーしました